高配当銘柄

バイ・アンド・ホールド

《投資のしかた》どうして、その銘柄は高配当なのか?(高配当銘柄を選ぶ際のポイントを抑えよう)

配当利回りが高ければ高いほど、年間を通して株主に対して還元される配当金が増えることになります。高配当銘柄を探すことは非常に簡単です。証券サイトから株式銘柄のスクリーニングを行い、配当利回りの高い方から順番に並べ替えるだけで瞬時に見つけ出すことができます。ただし、どういった理由でその銘柄が高配当なのか、株式を所有する前に熟考してほしいと思います。

2020.01.29
投資のしかた

高配当株:JT(2914)-【第四章】日本たばこ産業についての考察:長期保有②

やや控えめのバイ・アンド・ホールドが良い 第三章で説明したとおり、長期保有投資家はJTのフリーキャッシュフロー(以下、CF=キャッシュフロー)の推移を注視しながら投資を行うことが良いでしょう。 活発なM&A...
2020.01.27
投資のしかた

高配当株:JT(2914)-【第三章】日本たばこ産業についての考察:長期保有①

JTはバイ・アンド・ホールドに値する個別銘柄なのか 第一章、第二章を通してJTを取り巻く国内・海外事業を見てきた。 それでは、JTはバイ・アンド・ホールドしても良い個別銘柄なのか考察しよう。下記に同社のこれまで...
2020.01.27