10月も開催中!LINE証券で最大3株(3,000円)プレゼントキャンペーン実施中

コインチェック(Coincheck)口座開設までのやり方

スポンサーリンク
コインチェック(Coincheck)口座開設までのやり方仮想通貨

コインチェック(Coincheck)に口座開設をしたい人向けの記事です。アカウント作成から口座開設までの流れを解説します。

ほろほろ
ほろほろ

コインチェックのメリットを簡単におさらいしておきます!

コインチェック(Coincheck)のメリット

仮想通貨の種類が豊富(現在15種類)であり、操作性に優れたトレード画面(ユーザーインターフェース)が投資家からも人気です。PCのみならず、スマホからも専用アプリを通じて軽快に取引ができます。

コインチェックなら最低売買金額は日本円で500円から、ビットコインを購入する場合は最低0.001BTCから可能です。少額からでも投資がしやすい設定になっています。

コインチェックで購入できる仮想通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • イーサリアム(ETH) 
  • イーサリアムクラシック(ETC) 
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • ネム(XEM) 
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • エンジンコイン(ENJ)

口座開設のステップは2021年2月のものです。現在と大きく変わることはないと思いますが、ステップの順番などが入れ替わっている可能性があります。スムーズな口座開設のため、ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コインチェック(Coincheck)口座開設の方法

1|コインチェックにアクセス

コインチェック(Coincheck)に口座開設するには 公式サイト にアクセスします。

公式サイトに移動したら[口座開設(無料)はこちら]をクリックしてスタートしましょう。

コインチェックにアクセス

2|メールとパスワードと電話番号の登録

口座開設に必要なメールアドレスパスワード電話番号を登録します。

メールとパスワードと電話番号の登録
※私はロボットではありませんに✓をお忘れなく

電話番号を登録

最近のコインチェックはこの前後のタイミングで[電話番号]の入力が求められるようです。

【電話番号の登録】が表示されましたら、お持ちの携帯電話の番号を登録します。

3|2段階認証の登録

携帯電話は2段階認証のために使用します。

このようなガイダンスが表示されますので、ショートメッセージで送られてきた6桁の数字を入力して認証を行います。

2段階認証の登録

4|メール認証

携帯番号の認証が終わると、最初に登録したメールアドレスにメール認証用のURLが送られてきます。

Please click the URL below to confirm your email addressの下にあるURLをクリックすれば、メールアドレスの認証が完了します。

メール認証

5|アカウント作成完了

このような画面が表示されたら[OPEN]をクリックします。

アカウント作成完了
※この画面は表示されないことや、順番が異なる場合があるようです

6|ホーム画面の確認(アプリ操作を開始)

こちらがコインチェック(Coincheck)のPC用のホーム画面です。スマホでも表示される内容は同じです。

ホーム画面の確認(アプリ操作を開始)

規約同意と本人確認に入る

画面上の【お知らせ】の上下に以下の表示が出てくるはずです。両方ともクリックして内容を確認します。

  • 規約の同意
  • 本人確認書類を提出する

【規約の同意】は内容を確認してチェックボックスにチェックマークを付けていくだけですので、省略します。

【本人確認書類の提出】が若干ややこしいので、重点的に解説します。

7|本人確認書類の提出

ホーム画面上に【本人確認書類のご提出をお願いします】と表示されている思いますので、[本人確認書類を提出する]をクリックします。

本人確認書類の提出

8|アプリのインストール

【個人の方】【法人の方】という選択肢があります。

今回は【個人の方】で本人確認書類の提出をやっていきます。

[アプリのQRコードを表示]をクリックします。(スマホならそのままアプリストアに移動します)

アプリのインストール

9|アプリ用QRコードの撮影

アプリ用QRコードの撮影

パソコンで操作している場合は、表示されるQRコードを撮影してアプリをインストールする必要があります。

10|アプリストアにアクセス

アプリストアにアクセスしてコインチェックのアプリをインストールします。

アプリストアにアクセス

11|アプリからログイン

アプリをインストールしたらスマホからログインします。

すでに【メールアドレス】と【パスワード】は設定していますので、そちらを入力すればログインできます。

アプリからログイン
アドレスとパスワードは最初に設定したものを利用

12|アプリの認証

アプリからログインするのに【認証コードの入力】を求められたら、登録済みの携帯番号にショートメッセージが届きますので記載されているコードを入力します。

アプリの認証

13|アプリから本人確認を実施

アプリにログインしたらすぐに【本人確認】を行いましょう。

スマホ画面の下の方に【本人確認】のタブがありますので、タップしてください。

アプリから本人確認を実施

14|本人確認をスタート

このような画面が表示されたら[本人確認をする]をタップします。

本人確認をスタート

15|基本情報を入力

登録者の基本情報を入力していきます。

入力欄を記入すると[次へ]をタップできるようになりますので、【基本情報】→【居住情報】→【職業など】の順番で入力していきましょう。

16|入力内容の確認

さきほど入力した基本情報を確認します。

  • 外国PEPS:該当しない
  • 間違いないことを確認しました

問題なければチェックボタンを押します。すると[次へ]をクリックできるようなります。

入力ミスに注意

入力間違いはあとから訂正することができますが、その分だけ本人確認作業が遅れることになります。本人確認作業は5日ほどかかりますので、入力ミスをしないように確認することをおすすめします。

17|本人確認書類の選択

提出する本人確認書類を選択します。現住所が記載されている書類が必要です。

次のステップで撮影が必要になるので、手元に用意しておきましょう。

本人確認書類の選択

18|かんたん本人確認の概要説明

【かんたん本人確認】のステップを確認します。作業自体はそこまで難しくありません。

かんたん本人確認の概要説明

19|本人確認書類の撮影

本人確認書類は文字がボヤケたり、光で反射しないよう撮影することを意識してください。

きれいに撮影できていないと、再提出を求められやすいです。

本人確認書類の撮影

20|本人の撮影

登録者本人と本人確認書類を一緒に撮影します。ガイダンスに従って撮影を開始しましょう。

21|本人確認書類の提出完了

本人確認書類の提出完了

こちらで本人確認書類の提出作業は完了です。提出したデータの照合に数日必要です。登録が完了したら取引ができるようになります。

≫ コインチェックの口座開設はこちら(公式サイト)