【11社厳選】TOEIC対策におすすめスクール【失敗しない選び方】

【保証あり】TOEIC対策におすすめスクール【失敗しない選び方】TOEIC
サラリーマンの鳥

TOEICスクール選びに悩んでいる人

「TOEICを独学するのに限界を感じてきた。TOEICスクールならスコアアップを目指せるかな?いろいろなスクールがありすぎて選べないよ!失敗しないスクール選びのポイントを踏まえながら、おすすめのスクールを紹介してほしいな!」

このような疑問を解決します。

皆さん、こんにちは。
IF30のほろほろ(@investfrom30)です。

転職してすぐに上司から「TOEIC受けろ!700点が目標だ!」と言われて焦ったことを覚えています。

そのときにTOEIC対策スクールを探したのですが、「どこが自分に合ってるんだろう?会社がスクール代を負担してくれるみたいだけど、途中で挫折したら怒られそう。結果を出せなかったら最悪だ…」と真剣に悩んだ経験があります。

各社から資料を取り寄せて、同期の人と一緒に料金や授業内容を見比べて検討したことを覚えています。大手のスクールとはいえ、TOEICコースを提供している企業は山のようにあり、その内容も多種多様です。

経験したから分かるのですが、スクール探しは時間を消費しやすいです。
そして、圧倒的に手探りになりやすいと思います。

そのため、この記事では、どのようなポイントを抑えれば、スコアアップにつながるスクールを選ぶべるのかを踏まえつつ、TOEIC対策におすすめのスクールをご紹介します。

この記事を読んで欲しい人

この記事を読まれている人は、このような悩みを抱えているのではないでしょうか?

  • 「会社で言われたけど、今さら英語の勉強なんて無理じゃない?」
  • 「家族もいるし英語の勉強時間を確保できないよ!」

これまでに英語学習の経験のない人からすると、高いハードルに感じることは理解できます。

IF30では独学でTOEICのスコアアップを目指す方法をご紹介することが多いのですが、TOEIC対策スクールを利用したほうが良い場合も当然あります。

私は先日、このようなツイートをしました。

TOEICに行き詰まったり、学習に不安を感じているなら、ノウハウを持っているTOEICスクールが役立ちます。

この記事で解決できる悩み

  • TOEICのスコアアップを必ずしなければいけない…!
  • TOEICの目標スコアを設定されてしまった…!
  • 今後のキャリアプランにTOEICが影響しそうだ…!

皆さんのなかにも、TOEICスコアアップを確実に達成する必要に、直面している人がいるかと思います。

スコアアップで失敗ができない場合には、TOEICを勉強できるスクールを利用するべきです。

それには理由がありまして、TOEICには出題傾向と解き方のコツが存在します。
つまり、TOEICのテスト対策に特化した短期集中の学習を行うことが、スコアアップの近道になります。

アドバイザーとしてスクールを利用すれば、徹底的にTOEICの勉強ができるわけです。

この記事では、TOEIC対策にスクールを利用する場合にの「スクールの選び方」や「おすすめのスクール」をご紹介していきます。

この記事の内容

  • TOEIC対策スクールの種類
  • おすすめのTOEIC対策スクール
  • TOEICのスクールを選ぶポイント
  • TOEIC対策スクールは高い?安くすませる方法
スポンサーリンク

TOEIC対策スクールの種類

TOEIC対策スクールはグーグル検索すると、星の数ほどヒットします。
実際は英会話教室だけど、「TOEICもマン・ツー・マンで教えてますよ」といったスクールがたくさんあるのが原因です。

利用者目線で考えると、ついでにTOEIC対策コースも提供しているスクールが多すぎて、どのスクールなら価値があるのか分かりにくい…

「なんだか良く分からない…」とページをそっと閉じてしまう人もいるでしょう。

TOEIC対策スクールの種類を把握!

スクール選びをするときに知っておくべきことは「スクールの種類」です。
まずは、どのようなスクールの形式があるのか理解していきましょう!

TOEICスクールの種類

スクールと聞くと『個別指導』というようなイメージがありますが、TOEIC対策スクールは3つのカテゴリに分けられます。

  • コーチングスクール
  • TOEICスクール
  • 英会話スクール

それぞれの特徴を項目ごとにまとめてみました。

コーチングスクールTOEICスクール英会話スクール
費用高い安いやや高い
目標設定明確曖昧曖昧
教材独自教材
市販教材
独自教材独自教材
受講期間2〜3ヶ月1〜2ヶ月2〜6ヶ月
形式マンツーマンマンツーマン
グループ
マンツーマン
グループ
内容個人カリキュラム
テスト対策
個別相談
対策講座レッスン講座
進捗管理可能一般的に不可一般的に不可
返金保証ありなしなし
講師日本人日本人日本人・ネイティブ

おおまかな特徴はこのようなイメージだとお考えください。

TOEIC対策を安く済ませたい場合には『塾』が良いでしょうが、目標設定は曖昧であり、進捗管理も個人でやる必要があります。

一方で、『コーチング』は費用が高いものの目標設定が明確であり、進捗管理もしてくれるため、学習効率は高いと言えるでしょう。

学習効率やコストなどのバランスを考えながらTOEICスクールを選ぶ必要があります。

そして、こちらが今回ご紹介する各スクールと特徴をまとめたリストです。

スクール名形式目標スコア受講形式無料カウンセリングコンサルティング個別カリキュラム進捗管理日々の学習管理オンラインサポートスコアアップ保証
トライズコーチング全スコアマンツーマン
プログリットコーチング全スコアマンツーマン
ライザップコーチング全スコアマンツーマン
English Companyコーチング全スコアマンツーマン無料体験会
プレゼンスコーチング全スコアグループ無料説明会



エッセンスTOEICスクール全スコアグループ






English School +200TOEICスクール全スコアグループ
マンツーマン





ECC外語学院英会話スクール全スコアマンツーマン無料体験会

Gaba英会話スクールなしマンツーマン無料体験会





シェーン英会話英会話スクール全スコアグループ
マンツーマン
無料体験会




AEON英会話スクール全スコアグループ
マンツーマン
無料体験会


先に料金表も記載しておきます。
気になるスクールがあれば、スクール名をクリックするとページ内を移動できます。

スクール名期間総額受講料入会金
コーチングスクール
TORAIZ(トライズ)2ヶ月284,800円230,000円50,000円
PROGRIT(プログリット)2ヶ月378,000円328,000円50,000円
ライザップ・イングリッシュ2ヶ月378,000円328,000円50,000円
English Company3ヶ月545,000円495,000円50,000円
PRESENCE(プレゼンス)2ヶ月151,000円151,000円
TOEICスクール
エッセンス2ヶ月91,000円76,000円15,000円
English School +2002ヶ月116,000円86,000円30,000円
英会話スクール
ECC外語学院1ターム制152,400円130,400円22,000円
Gaba2ヶ月247,500円214,500円33,000円
シェーン英会話回数制(40回)264,000円

AEON12ヶ月207,240円174,240円33,000円

ページの最後に、少しでもコストを安くする方法を記載していますので、そちらも良ければどうぞ!

おすすめコーチングスクール

ここから、TOEIC対策のプログラムを提供しているスクールの料金やサービス内容をご紹介していきます。

当ブログ(IF30)では、2020年11月に各社の代表的なサービスを調査しました。その内容を記載していますので、実際の料金やキャンペーンと異なる可能性があります。

コーチングスクールは、受講者それぞれの英語レベルを把握して、弱点を克服していくために、専属講師が細かな学習管理をしてくれます。

費用は高めですが、スコアアップ保証が付いていることがほとんどであり、コーチングスクール各社の自信が現れています。

自己学習が苦手だったり、期限内にスコアアップが必要であれば、コーチングスクールを利用すると、講師が一緒になって目標まで進めてくれます。

【2ヶ月】200点保証 の「TORAIZ」(トライズ)

【2ヶ月】200点保証 の「TORAIZ」(トライズ)

TORAIZ(トライズ)はTOEICを短期間でスコアアップするためのプログラムを提供しているコーチングスクールです。

スコアアップに必要な学習時間を確保しながら、効率的に学習できるように受講者一人ずつに専属コンサルタントが付いてサポートをします。コーチング中はスキマ時間などを活用して、1日3時間の勉強を実施します。

TOEICの満点保有者が在籍する「語学研究所」といわれる部門が、受験データを解析して学習プログラムを構築している特徴があります。日本人講師による週2回のオンライン・プライベートレッスンにより、単語・速読・文法をアドバイスを受けながら学習します。継続的な語彙習得、1分150文字の速読を目指すシャドーイング、受講者のレベルに合わせて文法も習得することが可能です。

はじめに無料のカウンセリングからスタートできるため、強みを伸ばしながら、弱点を克服する学習が可能になっています。

おすすめ理由

スキマ時間を有効活用するというコンセプトが素晴らしいと思います。TOEICのスコアアップは学習量と相関すると言われています。一方で、多くの人が勉強時間の確保が難しいと感じているはずです。カウンセリングを通して、どのように学習していくのか、プランニングできる点がトライズの強みです。

TOEIC対策プログラム(2ヶ月)284,800円
校舎オンライン・東京9校・梅田・横浜・名古屋

【2ヶ月】英語力の本質を忘れない「PROGRIT」(プログリット)

【2ヶ月】英語力の本質を忘れない「PROGRIT」(プログリット)

PROGRIT(プログリット)は単なる英会話スクールではなく、本質的な英語力を向上させるコーチングスクールだと豪語しています。

TOEICに必要な語彙力・文法知識・リスニング力・速読力の強化とともに、テクニックだけに頼らない本質的な英語力アップを目指すプログラムです。受講者のレベルに応じて目標スコアを設定、個別カリキュラムを設計することで強力なサポートを提供しています。

模試の結果から苦手分野を分析して、徹底的に弱点を克服することが可能です。

「リスニングができないからリスニングを勉強する」のではなく、「リスニングができない原因からスタートする」というのがプログリット流と言えるでしょう。

月90時間の学習が目標です。無料カウンセリングにより長期目標と短期目標を設定してサポート体制を拡充します。

おすすめ理由

英語学習は一人で続けることが難しいと言われています。プログリットではカウンセリングとコンサルティングによって、受講者の生活習慣や時間の使い方まで見直し提案してくれます。受講者を一人にさせず、『継続性』を重視している点は高評価です。

TOEIC2ヶ月コース378,000円
校舎オンライン・東京9校・梅田2校・横浜・名古屋

≫ PROGRIT(プログリット)の公式ページはこちら

【2ヶ月】TOEICスコアにコミットする「RIZAP ENGLISH」

【2ヶ月】TOEICスコアにコミットする「RIZAP ENGLISH」

「結果にコミット」でおなじみのライザップでは、TOEIC対策コースも提供しており好評です。

受講者それぞれの「なぜ英語が苦手なのか?」を徹底的に掘り下げて、語彙力や文法など弱点部分を解消できるよう、個別カリキュラムを提供してくれます。

TOEICのスコアアップだけに留まらず、その後の「ビジネス英会話力」の土台作りを目標にしている特徴があります。

ライザップと聞くと「厳しそう…」というイメージがあるかと思いますが、事前に無料カウンセリングを受けることができます。周りの目が気にならないよう、個室でのレッスンが可能であり、集中力を維持できるよう配慮されています。

おすすめ理由

ライザップの企業理念として「挫折をせずにやり切れる」というものがあります。

ダイエットやゴルフなど含めて、これまでに14万人がライザップを利用しており、「継続させる」というメソッドを確立している強みがあります。

英語学習の内容も大切なのですが、受講者が学習を続けられる環境を整えられるかも重要です。継続に自信がない人には、ライザップ・イングリッシュがおすすめです。

TOEIC対策コース2ヶ月378,000円
校舎オンライン・東京9校

【2ヶ月】英語力を時短で伸ばす「English Company」(イングリッシュ・カンパニー)

【2ヶ月】英語力を時短で伸ばす「English Company」(イングリッシュ・カンパニー)

English Company「イングリッシュ・カンパニー」のホームページには「英語の学校ではない」と記載されています。

受講者それぞれの課題を科学的アプローチで見つけ出し、効率的で無駄のないトレーニングメニューを設定してくれます。第二言語習得に関する高い専門性を持ったスタッフが、パーソナルトレーナーになります。

運営会社であるスタディーハッカーは大学受験の予備校からスタートしており、多くの受験経験者がどのように英語と触れ合ってきたか熟知しています。

90日間集中プログラムで1年分の英語力をあげるためのパーソナルトレーニングを設定してもらえます。「とにかく頑張る」ではない言語習得をサポートしてもらえます。

おすすめ理由

私も大学で第二言語習得に関する学科を専攻していたこともあり、「リスニングができないから英語音声を聞きまくる」といった方法が非効率であることを理解しています。

このあたりの言語習得論については、市販教材ではカバーできていないことがほとんどであり、専門性の高さがイングリッシュ・カンパニーの強みと考えられます。

90日集中プログラム545,000円
校舎オンライン・東京10校・横浜・埼玉・梅田・京都・神戸

≫ English Company(イングリッシュ・カンパニー)の公式ページはこちら

【2ヶ月】仲間がいるから継続できる「PRESENCE」(プレゼンス)

【2ヶ月】仲間がいるから継続できる「PRESENCE」(プレゼンス)

PRESENCE(プレゼンス)は他のコーチングスクールと異なり、グループコーチングでTOEICスコアアップを目指す特徴があります。

TOEICコースは8週間あり、前半4週間は英単語、文法、リスニングなどの英語基礎を身に着けます。後半4週間は「どのように回答するか」という実践に落とし込んでいくプログラムです。

6名〜8名の受講者でグループを作って、仲間意識を取り入れながらスコアアップを目指せる環境を提供しています。日本で始めて英語コーチングスクールを開始したことでも知られており、グループコーチングの定評も十分です。

おすすめ理由

英語学習をしていると『孤独』を感じることが多くあります。
スクールに通えば、トレーナーがそばにいるわけですが、あくまでも先生と生徒の関係になります。

ヨコのつながりとして一緒に勉強する仲間がほしいと感じる場合には、PRESENCEがおすすめです。

個別カリキュラムの設計がなく、グループコーチングであるため、コーチングスクールの中では費用が安いです。

750点コース151,000円
校舎東京都港区

≫ PRESENCE(プレゼンス)の公式ページはこちら

おすすめコーチングスクールの一覧

スクール名目標スコア受講形式無料カウンセリングコンサルティング個別カリキュラム進捗管理日々の学習管理オンラインサポートスコアアップ保証
トライズ全スコアマンツーマン
プログリット全スコアマンツーマン
ライザップ全スコアマンツーマン
English Company全スコアマンツーマン無料体験あり
プレゼンス全スコアグループ無料説明会



コーチングスクールの料金表

総額受講料入会金IPテスト受験料
トライズ284,800円230,000円50,000円4,800円
プログリット378,000円328,000円50,000円2回無料
ライザップ378,000円328,000円50,000円
English Company545,000円495,000円50,000円
プレゼンス151,000円151,000円

おすすめTOEICスクール

TOEICスクールはどのような時に利用するのか、疑問に感じるかもしれません。
パーソナルコーチングなどの本格的なサポートは不要だけれど、TOEIC対策をしたい場合に有効でしょう。

東京や大阪などの都市圏外に住んでおり、大手のコーチングスクールを利用できないときに、最寄り駅周辺にある英語塾がTOEICスクールを提供していたりします。

TOEIC塾の選び方

TOEIC対策教室を提供している塾は、コーチングスクール以上にたくさんあります。
教室の質(クオリティ)も当たり外れが大きく、利用者からすると選択が難しいとも言えます。

TOEIC塾を選ぶさいのポイントはご覧のとおり。

  • TOEIC高得点ホルダーの講師がいる
  • 最新の出題傾向に対応している
  • レベル別に教室を用意している

このあたりのポイントに合格しているTOEICスクールなら、利用する価値はあるでしょう。
コーチングスクールよりもコストを抑えられるのが魅力的です。

一方で、1クラスあたり6人〜30人というグループレッスンになることが一般的です。
細やかな個別対応は期待しないほうが良いかと思います。

より具体的なTOEICスクールのイメージを持っていただくために、受講者から人気のある2つの企業をご紹介しておきます。

東京以外にお住まいの場合には、このようなイメージに近いTOEICスクールを探すと良いかと思います。

全員満点講師の「エッセンス」

全員満点講師の「エッセンス」

エッセンスは講師全員がTOEIC990点ホルダーのTOEICスクールの代表格です。
スコアアップコースや900点コースなど受講者のレベルに合わせて教室が開催されています。

模擬試験を受ける→講義を聞く→単語テストというような授業内容になっています。
TOEIC大好きな講師陣が作成するオリジナル問題も豊富に準備されており、満点ホルダーの講師陣の知識と経験をシェアしてもらえます。

スコアアップコース91,000円
校舎オンライン・池袋

≫ エッセンスの公式ページはこちら

無料カウンセリングありの「English School +200」

無料カウンセリングありの「English School +200」

English School +200(プラストゥーハンドレッド)は講師全員が990点ホルダーです。
TOEIC対策に特化したTOEICスクールとして有名であり、無料カウンセリングとマンツーマンレッスンも提供しています。

マンツーマンレッスンでは結果重視コースとマイペースコースなど、受講者の性格に合わせたTOEICの勉強が可能です。グループレッスンではスコアごとに他の受講者と一緒にテスト対策の教室に参加します。

600点コース91,000円
校舎オンライン・東京都港区

おすすめTOEICスクールの一覧


総額受講料入会金
エッセンス91,000円76,000円15,000円
English School +200116,000円86,000円30,000円

≫ English School +200の公式ページはこちら

おすすめ英会話スクール

あまり知られていませんが、大手の英会話スクールであればTOEIC対策コースを提供しています。

「英会話スクールでTOEICの勉強?」と疑問に感じる人もいるかもしれません。
TOEICで出題されるシーンは『日常』と『ビジネス』であり、その根本にあるのはコミニュケーションです。

つまり、英会話スクールが得意としているカテゴリであるため、英会話スクールでも十分にテスト対策が可能なんです。

英会話スクールはアクセスも良好

大手の英会話スクールであれば、全国展開しているため、主要駅付近に店舗を構えていることが多いです。

人気のコーチングスクールは校数が少ないため、定員オーバーになった際には、英会話スクールも検討の余地があります。

多くの英会話スクールでは、マンツーマンレッスンを実施しています。
英会話が主力事業であるため、TOEICコースの費用は、コーチングスクールより安いことが一般的です。

コーチングスクールに匹敵する「ECC外語学院」

コーチングスクールに匹敵する「ECC外語学院」

ECC外語学院は英会話スクールの中でも有名ですが、TOEIC対策コースも定評があります。

TOEIC集中コースや800点コースなど、受講者のレベルと必要としているスコアのバランスをカウンセラーが判断して受講クラスを提案してくれます。

TOEICを熟知した専門スタッフがマンツーマンでレッスンを行うため、受講者のフォローアップ体制も充実しています。

コーチングスクールとの違いとしては、途中で講師が変わる可能性があるところです。
口コミを見ている限りではコロコロ変わることはありませんが、完全固定ではないことを理解しておきましょう。

おすすめ理由

コーチングスクールと同様に無料カウンセリングからスタートして、受講者の強みや課題を明確にしてから、学習スケジュールを設定してもらえるメリットがあります。

講師が途中で変わる可能性があるのですが、コーチングスクールに匹敵する内容で、コストも抑えられます。

そして、全国各地に店舗があるため、受講者としては利用しやすいと言えるでしょう。

TOEIC集中コース1ターム:152,400円
校舎全国170箇所以上

≫ ECC外語学院の公式ページはこちら

英会話でTOEICのスコアアップ!「Gaba」

英会話でTOEICのスコアアップ!「Gaba」

ビジネス英会話でトップクラスのGabaはTOEICコースを提供していないものの、ビジネス英会話コースを利用することでTOEICのスコアアップを期待できます。

TOEICはビジネスと日常シーンの英語が出題されるため、この分野の英会話が得意になると結果的にTOEICのスコアも良くなるのです。

Gabaに所属している講師は採用率2%という高いハードルをクリアした『英会話のプロ』

受講者が英語を学ぶ目的に合わせて、授業内容を柔軟に変化させてくれるのも魅力的です。

おすすめ理由

私が働いている会社でも、英会話とTOEICスコアを同時にアップさせるためにGabaに通っている人が大勢います。

ネイティブ・スピーカーが多く在籍しており、毎回のマンツーマンレッスンでは講師を自由に選ぶことができます。

TOEICでは、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアの発音が出題されるため、いろいろな講師と英会話の練習をすると飛躍的にTOEICのリスニング・スコアも上がります。

自分でTOEICの学習を組み合わせられる人でしたら、Gabaはおすすめです。

ビジネス英会話短期集中2ヶ月:247,500円
校舎全国46校
≫ Gabaの公式ページはこちら

英会話教室の本格派「シェーン英会話」

英会話教室の本格派「シェーン英会話」

シェーン英会話の授業風景を見ると驚く人が多いのですが、英会話クラスはすべて英語です。
つまり、日本語を話せる環境ではありません。

CELTAやTEYLといった英語で英語を教えるための特別な資格を持った、ネイティブ・スピーカーが多く所属しています。

月謝制を採用しているので、コストを抑えながら学習をスタートできます。全国に教室があるためアクセスしやすいのも特徴です。

おすすめ理由

シェーン英会話ではTOEICコースも提供されており、600点までは日本人講師を選択できます。

600点以上はネイティブ・スピーカーが講師となり、東アジアの英語学習者向けの教材を利用してTOEICのスコアアップを狙います。

継続学習プランと短期集中プランが用意されており、それぞれ月謝制であるため手軽に始めやすいです。

継続学習プランなら月4回/40分 29,150円で利用できます。

個人レッスン(回数制)40回:264,000円
校舎全国199校
管理費:1,650円/月が必要

≫ シェーン英会話の公式ページはこちら

ハイスコア講師が専属パートナーになる「AEON英会話」

ハイスコア講師が専属パートナーになる「AEON英会話」

AEON(イーオン)も全国展開している英会話スクールであり、TOEIC対策コースを提供しています。

TOEICコースには満点保有者の講師が多数所属しており、その知識と経験をシェアしてもらえる特徴があります。

600点以上のコースであれば、スキャニングやスキミングなどのTOEICテクニックを学ぶこともできます。

おすすめ理由

AEONは全国展開している英会話スクールのなかでも最大規模クラス。
講師のサポートを受けながらTOEIC対策をしたい場合は、アクセスしやすい英会話スクールです。

TOEIC対策コース12ヶ月:174,240円
校舎全国250校以上

≫ AEONの公式ページはこちら

英会話スクールの料金表


総額受講料入会金
ECC外語学院152,400円130,400円22,000円
Gaba247,500円214,500円33,000円
シェーン英会話264,000円

AEON207,240円174,240円33,000円
シェーン英会話は管理費1,650円/月が必要

以上が、IF30でおすすめするコーチングスクール、TOEICスクール、英会話スクールです。

それぞれのスクールの特徴をまとめておきます。

それぞれのスクールの特徴

スクール名形式目標スコア受講形式無料カウンセリングコンサルティング個別カリキュラム進捗管理日々の学習管理オンラインサポートスコアアップ保証
トライズコーチング全スコアマンツーマン
プログリットコーチング全スコアマンツーマン
ライザップコーチング全スコアマンツーマン
English Companyコーチング全スコアマンツーマン無料体験会
プレゼンスコーチング全スコアグループ無料説明会



エッセンスTOEICスクール全スコアグループ






English School +200TOEICスクール全スコアグループ
マンツーマン





ECC外語学院英会話スクール全スコアマンツーマン無料体験会

Gaba英会話スクールなしマンツーマン無料体験会





シェーン英会話英会話スクール全スコアグループ
マンツーマン
無料体験会




AEON英会話スクール全スコアグループ
マンツーマン
無料体験会


TOEICのスクールを選ぶポイント

おすすめのスクールをだいぶ絞ってご紹介しましたが、それでも候補がたくさんありますね。

ここから、各種スクールを選ぶ際のポイントをご紹介していきます。
TOEICのスコアを効率的にアップさせるために、重要視するポイントは2つあります。

  • 継続性を重視する
  • 目指すスコアと期間を考える

継続性を重視しよう!

どのような基準で選択するべきかと言えば『継続性』を重視するべきかと思います。

TOEICのスコアアップには優秀な講師がいるスクールも大切なのですが、英語力を上げるには勉強時間の確保が最重要です。

自分の性格に合ったスクール形式を選択して、学習を継続できるようにしましょう!

そうは言うけど、どの形式が自分に合ってるか分からないよ…

と感じるなら、無料のカウンセリングや体験会に参加することからスタートしましょう。

ここでご紹介している企業は大手ばかりなので、無理な勧誘や引き止めはないので安心ですよ。

目指すスコアと期間で考えよう!

600点を目指すなら基礎コース

TOEICで600点前後を達成したい人なら、まずは英単語や文法などの『英語基礎』から始める必要があります。

そして、TOEICの解き方のコツや出題傾向をいち早く理解することで、効率的にスコアアップを目指せるようになります。

基礎部分を固めることが目的になりますので、2ヶ月前後のコースを利用すると良いでしょう。

800点を目指すなら精度を上げるコース

TOEICで800点以上の高得点を目指すなら、知らないことを減らす学習の継続と、『聞く・読む』の精度を上げるトレーニングが必要になってきます。

特にリーディング・セクションの速読の練習は重要です。

しかし、知識量と精度が向上していない状態では、速読は意味を成さないため、講師と学習計画を立てながらやるべきです。

TOEIC対策スクールは高い?安くすませる方法

スクール良さそうだけど、ちょっと高いなぁ…

最後に、このように感じている人へのメッセージです。

冒頭でも触れましたが、TOEICを効率的に学ぶのに必要なポイントはご覧のとおりです。

  • 出題傾向を把握する
  • 解き方のコツを理解する
  • 弱点を克服する
  • 学習を継続する

この4つのポイントをクリアできるなら、独学でもスコアアップを目指せます。
IF30でもTOEIC対策の記事をたくさん公開しているので、そちらも利用可能です。

ただ、英語の経験がないと、勉強法の方向性が正しいのか、客観的に見れないデメリットがあります。
確実にスコアアップを達成したい場合には、スクールを頼ったほうが間違いありません。

今回ご紹介した多くのスクールは、2ヶ月程度の『短期集中コース』を提供しています。
完全に受け身にならずに、積極的に予習と復習をして、自己学習にも力を入れてやれば、短期間で目標を達成できるでしょう。

そうなれば、スクールにかかる費用も安くできますので、受講期間はとにかくTOEICに集中することをおすすめします。

キャンペーンなどを活用しよう!

料金を抑える方法としては、短期集中コースを選択する以外にも、このようなものがあります。

スクールのホームページでは以下のような特典を利用できるか、掲載されていますので、定期的に確認すると良いでしょう。

  • キャンペーンを利用する(定期的に開催されている)
  • 友達の紹介特典を受ける
  • 一般教育訓練給付制度を適用する

一般教育訓練給付制度とは?

企業に勤めている会社員がスキルアップや再就職をするための、厚生労働省が後援している支援プログラムです。

条件によりますが、最大で受講費の10万円が割引されます。会社員は自分が対象であるか確認しましょう!

  • 企業に1年以上勤めている
  • 雇用保険を1年以上加入している

以上が、TOEICのスコアアップにおすすめのスクール紹介でした。

TOEICを通して英語力をアップさせると、キャリア育成に繋がり、人生が豊かになってきます。
そのサポートを熟練のプロにお願いすることは、自分への最大の投資になるはずです。

豊かな人生の一歩に、この記事がお役に立てれば幸いです。

最後に料金の比較表を載せておきますね

スクール名期間総額受講料入会金
コーチングスクール
TORAIZ(トライズ)2ヶ月284,800円230,000円50,000円
PROGRIT(プログリット)2ヶ月378,000円328,000円50,000円
ライザップ・イングリッシュ2ヶ月378,000円328,000円50,000円
English Company3ヶ月545,000円495,000円50,000円
PRESENCE(プレゼンス)2ヶ月151,000円151,000円
TOEICスクール
エッセンス2ヶ月91,000円76,000円15,000円
English School +2002ヶ月116,000円86,000円30,000円
英会話スクール
ECC外語学院1ターム制152,400円130,400円22,000円
Gaba2ヶ月247,500円214,500円33,000円
シェーン英会話回数制(40回)264,000円

AEON12ヶ月207,240円174,240円33,000円