10月も開催中!LINE証券で最大3株(3,000円)プレゼントキャンペーン実施中

【IG証券】口座開設から取引までの手順、メリットやデメリットも分かりやすく解説する

【IG証券】口座開設から取引までの手順、メリットやデメリットも分かりやすく解説する投資

この記事では、IG証券の口座開設を検討されている人に向けて下記の内容を丁寧に解説します。

IG証券に関してしっかり深堀りした情報をお届けします。

この記事の内容

  • CFD取引で役立つIG証券の概要
  • IG証券のメリット
  • IG証券のデメリット
  • IG証券の口座開設の手順
  • IG証券のCFD取引の使い方(入金から購入まで)

この記事の信頼性

この記事を書いたIF30管理人ほろほろ(@investfrom30)は10年以上の投資歴があります。

実際にIG証券を利用してCFD取引をやっています。

これまで色々な証券会社を試してみた経験から、IG証券のメリットやデメリットを詳しくお伝えできるかと思います。

この記事を読めば、IG証券を利用するべきかどうか判断しやすくなるかと思います。

ほろほろ
ほろほろ

IG証券は投資先の選択肢が非常に広がります!特にコモディティでヘッジするような場合に活用しています。

IG証券

CFD取引で役立つIG証券の概要

IG証券はどんな会社?

IG証券を運営しているIGグループは、ロンドン証券取引所に上場しFTSE250種総合指数に採用されるイギリスの優良企業です。

世界15カ国で事業を展開しており、約23万人のユーザーがIG証券を利用していると言われています。

豊富な投資商品でチャンスを逃さない

CFD(差金決済取引)の業界では、他社の追随を許さないほど人気があるネット証券です。

FXでは新興国のエキゾチック通貨も約100種類の通貨ペアで取引が可能です。

IG証券のCFDとFXを組み合わせることで、世界中で発生する投資チャンスに対して速やかに対応できるのが魅力といえます。

多彩な投資手段を利用できる

IG証券ではユニークな投資手段を提供しています。

バイナリーオプション

将来のある一定の時間に目標レートより上がったか、下がったかどちらか一方を選択する投資手段です。

経済指標や政治の転換点などを上手く利用することで、利益を狙うことはできますが、射幸性が高いため初心者向きではありません。

ノックアウト・オプション

オプション取引においてリスク上限を設定できる投資手段です。

事前に決めたノックアウト価格になると、自動的にポジションが決済されます。

損が発生しますが、再起不能になるような大損を避ける目的で利用できます。

≫ IG証券の口座開設はこちら

IG証券のメリット

ここから世界中の投資家に利用されているIG証券のメリットを解説します。

幅広い金融商品をCFDで投資できる

IG証券がCFD(差金決済取引)で業界をリードしているとお伝えしました。

IG証券が提供しているCFD商品はなんと17,000以上です。
これは業界でもトップクラスと言えます。

  • FX
  • 株価指数
  • 個別株
  • 商品
  • 債券先物

国内のネット証券でもCFD取引は可能ですが、株価指数や商品(ゴールドと石油)に限定されていることがほとんどです。

IG証券で取引できるCFDの一例

指数エネルギー貴金属農産物債券
日経平均北海油田先物スポット金ロンドンココア先物日本国債
TOPIXWTI原油先物スポット銀NYココア先物米国2年国債先物
ダウ平均NY灯油先物スポットプラチナNYコーヒー先物米国5年国債先物
S&P500NY天然ガス先物ロンドンコーヒー先物米国10年国債先物
NASDAQNY無鉛ガソリン先物ニッケルシカゴコーン先物米国30年国債先物
FTSE100(英)ロンドン軽油亜鉛NY綿花先物ウルトラ米国長期国債先物
DAX40(独)
鉄鉱石シカゴ木材先物ドイツ10年国債
CAC40(仏)

シカゴ正牛先物イタリア長期国債
IBEX35(スペイン)

NYオレンジジュース先物OAT-フランス国債先物
VIX指数

シカゴ米先物
ラッセル2000

シカゴ大豆ミール先物
ハンセン(香港)

シカゴ大豆油先物
中国H株

シカゴ大豆先物
ボベスパ(ブラジル)

ロンドン砂糖先物
CNX Nifty50(インド)

NY砂糖先物
SMI(スイス優良株)

シカゴ小麦先物
STOXX50(欧州)

パーム原油
横にスクロールできます

ここに挙げたものは一例であり、他にも様々な金融商品をCFD取引できます。

CFD取引とは?

CFD取引とは『差金決済取引』のことです。

これは実際に商品(現物)を保有するのではなく、取引開始から取引終了の間に発生した差額分を決済します。

FXもCFD取引と同じ種類に分類できます。差額だけ決済するため、『レバレッジ』をかけた取引も可能です。

レバレッジについてリスクもありますので、IG証券ではノックアウト・オプション取引も用意されています。この記事でも解説していますのでご参照下さい。

株価指数は24時間取引できるものが多い

IG証券のCFDを利用するメリットとして、株価指数CFDは24時間取引できるものが多く提供されています。

国内の証券会社では決まった時間に株価指数CFDを利用する必要があります。

国内ではIG証券のみが24時間対応の株価指数CFDを提供していると思います。

通常の株式市場が停止する夜間帯にも、IG証券を利用していれば素早く対応できる可能性があるわけです。

FXは多種多様な通貨ペアを利用できる

IG証券では主要国の通貨はもちろんのこと、新興国のエキゾチック通貨まで約100種類の通貨ペアに投資が可能です。

例えば、ブラジル(レアル)や南アフリカ(ランド)そしてイスラエル(シュケル)などがあります。

日本国内のFX会社では10〜20種類の通貨ペアしか提供されていません。

投資チャンスは世界のどこで発生するか分かりませんし、利用している証券会社がサービス提供していなければ、みすみすチャンスを見逃すことになります。

↓ IG証券が提供している通貨ペアを調べてリストにしました。

主要通貨

USD/JPY米ドル/円
EUR/JPYユーロ/円
EUR/USDユーロ/米ドル
AUD/JPY豪ドル/円
AUD/USD豪ドル/米ドル
GBP/JPY英ポンド/円
GBP/USD英ポンド/米ドル

非主要通貨

CAD/JPYカナダドル/円
CHF/JPYスイスフラン/円
MXN/JPYメキシコペソ/円
ZAR/JPY南アフリカランド/円

オセアニア・アジア

NZD/JPYNZドル/円
AUD/CAD豪ドル/カナダドル
AUD/CHF豪ドル/スイスフラン
AUD/EUR豪ドル/ユーロ
AUD/GBP豪ドル/英ポンド
AUD/NZD豪ドル/NZドル
AUD/SGD豪ドル/シンガポールドル
EUR/AUDユーロ/豪ドル
EUR/NZDユーロ/NZドル
GBP/AUD英ポンド/豪ドル
GBP/NZD英ポンド/NZドル
NZD/AUDNZドル/豪ドル
NZD/CHFNZドル/スイスフラン
NZD/EURNZドル/ユーロ
NZD/GBPNZドル/英ポンド
NZD/USDNZドル/米ドル
NZD/CADNZドル/カナダドル

北欧通貨

CAD/NOKカナダドル/ノルウェー・クローネ
CHF/NOKスイスフラン/ノルウェー・クローネ
EUR/DKKユーロ/デンマーク・クローネ
EUR/NOKユーロ/ノルウェー・クローネ
EUR/SEKユーロ/スウェーデン・クローネ
GBP/DKK英ポンド/デンマーク・クローネ
GBP/NOK英ポンド/ノルウェー・クローネ
GBP/SEK英ポンド/スウェーデン・クローネ
NOK/SEKノルウェー・クローネ/スウェーデン・クローネ
USD/DKK米ドル/デンマーク・クローネ
USD/NOK米ドル/ノルウェー・クローネ
USD/SEK米ドル/スウェーデン・クローネ

特殊通貨

TRY/JPYトルコリラ/円
CHF/HUFスイスフラン/ハンガリー・フォリント
CHF/TRYスイスフラン/トルコリラ
EUR/CZKユーロ/チェコ・コルナ
EUR/HUFユーロ/ハンガリー・フォリント
EUR/ILSユーロ/イスラエル・シュケル
EUR/MXNユーロ/メキシコ・ペソ
EUR/PLNユーロ/ポーランド・ズロチ
EUR/TRYユーロ/トルコリラ
GBP/CZK英ポンド/チェコ・コルナ
GBP/HUF英ポンド/ハンガリー・フォリント
GBP/ILS英ポンド/イスラエル・シュケル
GBP/MXN英ポンド/メキシコ・ペソ
GBP/PLN英ポンド/ポーランド・ズロチ
GBP/TRY英ポンド/トルコリラ
USD/CZK米ドル/チェコ・コルナ
USD/HUF米ドル/ハンガリー・フォリント
USD/ILS米ドル/イスラエル・シュケル
USD/MXN米ドル/メキシコ・ペソ
USD/PLN米ドル/ポーランド・ズロチ
USD/TRY米ドル/トルコリラ

新興国通貨

BRL/JPYブラジルレアル/円
USD/BRL米ドル/ブラジルレアル
USD/INR米ドル/インドルピー
USD/KRW米ドル/韓国ウォン
USD/PHP米ドル/フィリピン・ペソ
USD/TWD米ドル/台湾ドル
USD/IDR米ドル/インドネシア・ルピア
AUD/CNH豪ドル/人民元
CAD/CNHカナダドル/人民元
CNH/JPY人民元/円
EUR/CNHユーロ/人民元
EUR/RUBユーロ/ロシアルーブル
GBP/CNH英ポンド/人民元
INR/JPYインドルピー/円
NZD/CNHNZドル/人民元
RUB/JPYロシアルーブル/円
USD/CNH米ドル/人民元
USD/RUB米ドル/ロシアルーブル
GBP/INR英ポンド/インドルピー
USD/THB米ドル/タイ・バーツ

個別の外国株を空売りできる

国内の証券会社ではサービスが提供されていないことから、海外の個別株に『売り』から入るのは困難です。

IG証券では世界中の個別銘柄(約12,000種類)をCFDで取引することができます。

CFDなら下落相場のヘッジが可能

CFDであれば『売りポジション』を持つことが可能です。

下落相場において株価が下るのを見守る状態から、売りポジションでヘッジ(相対取引)も可能になります。

もしもの時のノックアウト・オプションが有用

IG証券のCFD取引では金融商品によって『許容可能な損切りレベル』を設定できるノックアウト・オプションを利用できます。

原資産の価格が自分で設定したノックアウト価格に達するとポジションが自動決済されます。

この時、自動決済によって損失が確定しますが、許容範囲外の損失リスクから逃れることができます。

他社の証券会社でも同様の設定が可能です。IG証券のノックアウト・・オプションが有用なのはスリッページが発生しない点です。

スリッページとは?

マーケットが大混乱すると、商品価格が急落する場合があります。

証券会社が大量の注文処理をできずに、事前に設定していた損切りラインを超えた価格で決済される現象です。

投資家にとっては思わぬ損失を被る見えないリスクです。

顧客センチメントの確認ができる

世界中で利用されているIG証券のユーザーが、どのようなポジションを保有しているか見ることができます。

IG証券ユーザーの保有状況を50%を分岐点として、『買い』と『売り』どちらのポジションが多いのか確認が可能です。

つまり、CFDの世界でその金融商品が『買われすぎているか』『売られすぎているか』を把握する強力なツールです。

顧客センチメントはIG証券に口座を持っていなくても利用できます。

IG証券 顧客センチメント画面

FXのスワップポイントが高水準

スワップポイントについては少しアドバンスな話になります。

簡単に解説するとIG証券のFX取引におけるスワップポイントは、他のFX会社よりも多く付与される場合が多いということです。

つまり、中長期的にスワップポイントで利益を狙いたいFX投資家にとって大きなメリットがあるわけです。

とくにトルコリラ/円のスワップポイントの高さに定評があります。

2021年9月のトルコリラ/円 スワップポイント

トルコリラ/円のスワップポイントが高いと言われているFX会社の中でも、IG証券が最もアドバンテージがあると言えます。

スワップポイントとは?

FX(外国為替証拠金取引)では取引成立から2営業日後に受け渡し(決済と通貨の交換)が行われます。これをスポット取引と言います。

各FX会社ではこの『受渡日』を繰り延べる(専門用語でロールオーバー)が可能です。

その際に受払いする2つの国の金利差相当分をスワップポイントと呼びます。

学習ツール『IGアカデミー』が秀逸

≫ IG証券の口座開設はこちら

IG証券のデメリット

口座管理手数料が発生する場合がある

IG証券を定期的に利用しているなら口座管理手数料は不要です。

一方でこちらの条件に該当すると月550円の口座管理手数料が発生します。

口座管理手数料が発生する条件

  • 過去6ヶ月以上、ポジションを保有していない
  • 過去6ヶ月以上、取引をしていない
  • 上記の状態で口座に残高がある

とはいえ、口座に残高(証拠金残高)が無ければ条件に合いませんので、手数料が積み重なることはありません。

IG証券を長期に渡って利用しないなら、口座から資金を出しておきましょう。

口座管理手数料はIG証券の口座に残高が残っていて、長期間取引をしない場合に発生します。通常どおり利用するなら、あまり気にする必要はありません。情報収集だけにIG証券を利用する注意する必要があります。

最低取引単位が『1万通貨』と大きい

IG証券のFX取引における最低取引単位は『1万通貨』と大きく設定されています。

国内のFX会社では1,000通貨から取引できる場合も多いです。
初心者からすると小回りが効きにくいと感じるはずでしょう。

1ドル/100円のレートで必要な証拠金は?

USD/JPYを上記レートで1万通貨 取引する場合

1万通貨を購入するのに100万円を支払う必要があります。実際には、個人口座のレバレッジは25倍ですから必要証拠金は「40,000円」になります。

必要な証拠金は通貨ペアで異なります。

とはいえ、主要国の通貨ペアでは最低取引単位に50,000円程度の証拠金が必要と思っておいた方が良いでしょう。

最低取引単位が小さければ、細かな取引ができます。そのため、IG証券ですとやや大きなポジションを取らざる得ないといえます。

IG証券はエキゾチック通貨のFXや、商品CFDの取引に妙味がある証券会社だと思います。主要国通貨のFXは無理にIG証券を使う必要はないので、他のFX会社の併用も検討しましょう。

≫ IG証券の口座開設はこちら

IG証券の口座開設の手順

IG証券の口座開設の手順
  • STEP 1
    IG証券の口座開設(公式サイトに移動)

    まずは、こちらよりIG証券の公式サイトに移動して口座開設を申し込みます。


  • STEP 2
    口座開設の申込

    STEP1のエントリー画面から[口座開設]のボタンを押します。

    1|IG証券 ホーム画面

    IG証券のTOP画面は定期的にデザインが変わる場合があります。


  • STEP 3
    本人情報の入力

    画面の指示のとおりに、口座開設する人の本人情報を入力します。

    最初のページでは以下の内容を入力していきます

    • 氏名(漢字)
    • 氏名(カナ)
    • メールアドレス
    • ユーザー名
    • パスワード
    • 国名
    2|名前などの入力

  • STEP 4
    生年月日などの入力

    STEP3に続けて、生年月日などを入力します。

    • 生年月日
    • 性別
    • 電話番号
    • 米国への納税有無の確認
    3|生年月日などの入力

    米国への納税有無について

    あなたが日本に納税していれば『いいえ』を選択します。
    『はい』の場合は必要書類の提出などを求められる場合があります。


  • STEP 5
    自宅住所の入力

    次に口座開設をする人の自宅住所を入力します。

    • 郵便番号
    • 都道府県
    • 市町村・番地
    • マンション名 など

    後ほど提出する『本人確認書類』に記載された住所と同じ内容で記入しましょう。

    4|自宅住所の入力

  • STEP 6
    勤務先・資産状況の入力

    まずは『勤務先』について入力します。

    • 職業
    • 勤務先名

    次に『資産状況』について入力します。

    ここはおおよその資産状況を報告すれば問題ありません。何か証明するものを提出する必要もありません。

    5|勤務先 資産状況の入力
  • STEP 7
    投資経験を入力

    これまでの投資経験について入力します。

    こちらは覚えている範囲でも大丈夫かと思います。投資の動機や目的についても事実ベースで選択しましょう。

    6|投資経験の入力
  • STEP 8
    同意事項の確認

    IG証券に口座開設する際に同意が必要な内容を確認します。

    問題が無ければ、[□同意します]にチェックして、次に進みます。

    7−1|同意事項にチェック(済み)
  • STEP 9
    本人確認書類の組み合わせを確認

    ここから本人確認書類の提出作業を行います。本人確認書類は最低2種類を組み合わせる必要があります。

    画面の下にある[本人確認書類のアップロード]を押して、次に進みます。

    8|本人確認書類のアップロード

    『運転免許証』と『マイナンバーカード(通知書)』があると、非常にスムーズに口座開設を完了することができます。

    本人確認に便利なモノ

    運転免許証とマイナンバーカードで本人確認をすれば、私の場合は1日以内に取引ができるようになりました。

    8−1|本人確認書類のアップロード(組み合わせ)

    その他の本人確認書類の組み合わせ

    運転免許証やマイナンバーカードが無い場合は『住民票の写し』と『保険証』や『パスポート』などが必要になります。

    詳しくは、こちらの組み合わせ表をご確認下さい。

    8−2|本人確認書類のアップロード(その他の組み合わせ)
  • STEP 10
    本人確認書類の提出

    本人確認書類の組み合わせを決定したら、実際に提出作業を行います。

    ここからは一例として、『運転免許証』と『マイナンバーカード』で本人確認を行う方法を解説します。

    (別の組み合わせでも、やることは同じですので安心して下さい。)

    こちらのページの[運転免許証 スマートフォンによる本人確認]を選択します。

    9|本人確認書類の提出方法の選択

    すると、「登録したメールアドレスに専用URLを送りました」というメッセージが表示されます。

    9−1|本人確認書類のアップロードURLの送信メッセージ

    こちらがメールボックスに表示されるIG証券からメール件名です。

    10|本人確認書類のアップロードURLのメールが届く

    こちらを開くと専用URLが表示されます。
    クリックして専用ページに移動しましょう。

    11|リンク先より本人確認書類をアップロード

    パソコンで作業している人

    ここまでの作業をパソコンでされている人は、一旦スマートフォンに持ち替えましょう。パソコンで本人確認作業を続けると、当然ながらエラーが表示されます。

    11−1|パソコンでやるとエラーがでるかも
  • STEP 11
    スマートフォンによる作業(本人確認書類の撮影)

    ここからスマートフォンのカメラ機能を使って作業します。

    撮影を開始する前に、STEP11では少しだけ準備が必要です。

    ① 生年月日を入力します

    12|本人確認書類 生年月日の入力

    ②規約に同意する(画面をスクロールして同意ボタンを有効化)

    13|本人確認書類 同意事項の確認

    ③撮影する本人確認書類の選択

    14|本人確認書類 確認書類の選択

    ④本人確認書類と同一人物であるか確認

    15|本人確認書類 注意事項の確認

    ⑤カメラ機能のアクセスを許可

    16|本人確認書類 カメラのアクセスを許可する

    ⑥本人確認書類の正面を撮影

    枠線からずれると再撮影になりますので、丁寧にやりましょう。

    ガイダンスに従って撮影を進めていきます。

    17|本人確認書類 表面の撮影

    ⑦本人確認書類を斜め上から撮影

    少し角度をつけた状態で、本人確認書類を撮影します。

    18|本人確認書類 斜め上からの撮影

    ⑧本人確認書類の裏面を撮影

    19|本人確認書類 裏側の撮影

    無事に撮影できれば、自動的に次の画面に進みます。

    撮影が上手くいかない

    本人確認書類の文字や顔写真がぼやけると撮影失敗になります。背景は白色以外の単色で、手ブレしないように撮影してみまよう。

  • STEP 12
    口座開設者 本人の撮影

    本人確認書類の撮影が終わると、次に口座開設する本人の撮影に進みます。

    先ほどと同じように、ガイダンスに従えば難しくありません。

    20|本人確認書類 本人の撮影

    頭を傾けたり、首を振ったりしながら本人の撮影をしばらく続けます。

    21|本人確認書類 首を振りながら本人の撮影

    しばらくすると、下の画像のように[申請完了]の画面になります。

    22|本人確認書類 撮影完了のメッセージ
  • STEP 13
    マイナンバーカードのアップロード

    本人の撮影が完了したら、次にマイナンバーカードの写真をアップロードします。

    このような画面に切り替わりますので、下にスクロールして[マイナンバー書類のアップはこちらから]を選択します。

    23|マイナンバーカードのアップロード

    ↓スクロール

    23−1|マイナンバーカードのアップロードのボタン

    画面が表示されない場合は、現在のページを一旦閉じて、再度IG証券にログインします。

    マイナンバーカード(通知書)は事前に写真撮影しておきます。

    下のような画面になりますので[必要書類をアップロード]を選択します。

    24|マイナンバーカードの提出の必要性を確認

    この中の[個人番号カード(マイナンバーカード両面)]の[書類の添付]を選択します。

    25|個人番号カードの書類の添付ボタンを押す

    ポップアップが現れますので、撮影かメディアファイルから選択を選びます。

    マイナンバーカード(通知書)の表面と裏面の画像をアップロードします。

    25−1|フォトライブラリまたは撮影を行う

    アップロードする画像が選択されている状態で、下の画像にある[アップロード(送信)]をクリックします。

    25−2|アップロード完了

    すると、ファイル名の横に「受領しました」と表示されます。

    25−3|受領のメッセージが表示される
  • STEP 14
    審査を待つ

    STEP13まで完了すれば、あとは審査が終わるのを待つだけです。

    審査完了はメールでお知らせされます。

    審査状況のステータスはアカウントからも確認できます。

    26|本人確認待ちのステータス
  • STEP 15
    口座開設 完了

    口座開設が完了するとメールでお知らせがあります。

    私の場合は申し込みの翌日にIG証券から電話があり、口座開設が完了したと報告を受けました。(0120-965-915がIG証券の電話番号です)

    絶対に電話に出る必要はありませんが、質問なども受け付けているようでした。

    これにて、口座開設は無事に完了です!

    次は、IG証券で取引をするための入金方法と操作方法をお伝えします。

≫ IG証券の口座開設はこちら

IG証券のCFD取引の使い方(入金から購入まで)

作成中のコンテンツ(まもなく公開します)