失敗しないための投資ロードマップ【投資歴10年の私が解説します】

失敗しないための投資ロードマップ【投資歴10年の私が解説します】
ほろほろ
ほろほろ

投資に興味があるけど、失敗しないか不安という人向けに書きました。

投資歴11年の私が初心者でも理解しやすい、投資の始め方ロードマップを作成しました。

ちなみに、商品の売り込みやセミナーの勧誘などは一切ありません!

利用しないと、逆に損をしてしまうサービスなどは、積極的に紹介する予定です。

ロードマップの目的は『失敗しない投資』を目指すこと

最初に11年ほど投資をやってみた私の『投資に対する感想』をお伝えして良いですか?

投資なんかすれば120%確実に失敗します。

でも、断言します。

投資をしなければ、いつまでも足し算の世界から抜け出せません。

こんにちは!IF30のほろほろ(@investfrom30)と申します。

このロードマップに興味を持ってくださりありがとうございます!

皆さんはこれまでに、投資で失敗したことありますか?
私は何度も失敗してきました。

「そんなヤツが作成した投資ロードマップなんて役に立つのかよ?!」と思われるかもしれませんが、きっと満足して頂けるはずです。

というのも、投資を11年ほど続けてきて感じることがあります。それがこちら。

投資で収益を出すには成功を掴み取るより、失敗しない方が簡単

謎の勢力
謎の勢力

失敗しないなんて当たり前じゃん!

と思われるかもしれませんが、失敗せずに安定を求めることにも努力は必要になってきます。

デイトレードで100万円ふっ飛ばしました

いきなり、ヤバい話しをしますね。

過去の私はデイトレーダーからスタートしていまして、デイトレとは『成功』を積み重ねることでしか良い結果を出せない厳しい世界でした。

アベノミクスという誰もが勝ちやすい相場でも、デイトレで負けることなんか珍しくなく、最終的に100万円前後の損失を出して退場した経験を持っています。

そこから猛省をして、チャールズ・エリス氏やバートン・マルキール氏といった、長期投資の神と称される賢人の書籍を読み漁り、実際の投資に活かしてきました。

そこから導き出した投資に必要なマインドは『失敗を減らす』ということです。

さらに具体的には『自らリスクに飛び込まない』という考えが非常に重要だと分かってきました。

初心者はなにがリスクなのか理解することが難しいです。
どこで失敗しやすいか誰も教えてくれません。

そこさえ理解して投資をすれば、安定した収益を目指せるのに、失敗とリスクを減らす方法を体系的に理解できるツールが世の中には少なすぎます。

このロードマップを作ろうと考えた背景です。

このロードマップの信頼性

現在は長期投資家として、約1,000万円の資金を株式や融資などの複数の金融商品に分けて投資しています。

基本的な方針としては、こんな感じでやっています。

  • 収入の2/3程度を投資する
  • 長期(80%)と短期(20%)の割合で投資する
  • 60歳の引退資金としてVTI(全米国)のETFを主軸とする
  • 株価ではなく株数にこだわる
  • 市場トレンドに合わせて資金の一部にハイリスクを負わせる

なお、この記事を書いている私は33歳とまだ若いこともありますので、仮想投資などリスク資産にも積極的に投資をしています。

ときどきツイッターで運用報告をしているのですが、個別銘柄にも挑戦しているのが理解して頂けるかと思います。

証券口座が分散しているため、すべて記載できていないことは理解してください。
ここから年間20~30万円の配当を受け取っています。

私が投資対象にしているのはご覧のとおり。

  • インデックス型のETF
  • 高配当のETF
  • 高配当の個別銘柄
  • 値上がり期待の個別銘柄
  • ハイリスクの特化ETF
  • 仮想通貨(ビットコイン・ライトコイン)
  • 国債
  • 社債
  • 貴金属(金・銀)
  • その他

具体的にはこのようなアセット・アロケーション(資産の分散割合)での運用を目指しています。

実際にトライ・アンド・エラーを繰り返しながら投資をしているため、そこそこピンポイントでのアドバイスができるかと思います。

成功は過信を生むだけ、失敗から学ぶことがコンセプト

投資で少しばかり儲けが出ると『過信』が生まれます。

昔の私も「わたしスゴイ!」と有頂天になっていた時期もありますが、それで100万円近く失いました。

失敗して猛省することで、そこから学ぶほうが投資は上手になります。

謎の勢力
謎の勢力

ボクに失敗しろってこと?ヒドい!

と思われるかもしれませんが、そうではありません。

私が経験してきたことをベースにして、記事を書いています。

そちらを読んで頂ければ、体系的に失敗しにくい投資方法やマインドが理解できるはずです。

どういった内容なの?

このロードマップではPER(株価収益率)やROE(株主資本利益率)など基礎的な話をするつもりはありません。

お伝えするのは市場で生き残るための『失敗を減らす知識とマインド』です。

いきなりですが質問です。

Q. 5年間、毎年1,000円を投資するならどっちを選びますか?

【A】ボラティリティが上下に激しく変動するが、5年後に最初の投資価格に戻るケース

【B】上昇相場で毎年段階的に10%ずつ株価が上がっていくケース

株価はこんな感じに動きました。

激しい値動きを伴う【A】はなんだか投資が難しそうですね。

一方で、コンスタントに株価が上がる【B】は初心者でも利益を出せそうです。

【A】のケースが【B】のケースより値上がりしたのは、たった一年だけ。

それじゃあ【B】にしますという人は多かと思いますが、最終リターンはご覧のように【A】の方が優秀な場合もあります。

「え?なんで?」と思った人は、株価しか見ていません。

投資において株価ではなく、株数も重要だと教えてくれる参考書はあまりありません。

これはあくまで結果論ではありますが、初心者が見落としがちな投資の知識を補完できる内容になっていると信じて、すべての記事を一つひとつ丁寧に書きました。

ステップごとに記事を読んでいけば、失敗を減らす方法が徐々に理解できるはずです。

WHY(どうして)を考えて投資を始めよう

ツイッターのダイレクトメッセージでご相談を頂くことがあるのですが、投資で苦労されている人の共通点は『目的が不明確』であることが多い気がします。

具体的に言いますと、

  • WHAT:投資とはなにか?
  • HOW:どうやって投資するのか?

ここまでしっかり学習できているのですが、この部分が抜けている人が多いようです。

  • WHY:どうして投資するのか?

「とりあえず手軽に稼ぎたい」とか「周りのみんなが投資しているから」というWHYで投資しているなら、ちょっと危険な状態です。

私も「とりあえず稼げれば何でも良いや」と思ってデイトレードを始めました。

それで、わざわざ手数料の高い証券会社を利用して、失敗しました…

謎の勢力
謎の勢力

どうして、そんなバカなことしたの?

答えは簡単です。私がそのとき投資するべき理由を考えていなかったからです。

とりあえず、ゲーム感覚で投資をスタートしたのが運の尽きでした。

参考:私の投資の目的を公開

とにかく学習を続けて、トライ・アンド・エラーでやってきた私のWHYは『労働収益より資本収益率の方が良いから』ということが理由です。

有名な言葉である『 R > G 』(21世紀の資本)というやつです。

労働収益で得た資金を投資に回し続ければ、いずれ労働収益を超えるリターンが得られる

つまり

投資を継続することで労働から離れていける

という目的が定まっているので、資産運用がブレません。

事実、米中貿易戦争、ブレグジット、世界同時株安、コロナショックなど様々なイベントを乗り越えてきました。

長期投資と短期投資を組み合わせることで、全体の大きな資産を守りながら運用しています。

かなり学習しないと、何がリスクなのか理解するのは難しいはずです。

わざわざ失敗しない投資のアイデアを凝縮して、このロードマップに詰め込みました。

どうやって活かすかは、皆さん次第です。

ロードマップを始める前に

世の中には『絶対勝てる』『損しない』などの魅力的な言葉で初心者を誘惑する教材がたくさんあります。

これを俗に『ヒヨコ食い』と言います。

ヒヨコ食いのターゲットになるのは、いつの時代も自分で勉強しない怠惰な人です。

私が改めてお伝えしたいのは「投資なんかすれば120%確実に失敗して損をする」ということ。

そして、「それでも投資を学習しなければ、いつまでも足し算の世界にいることになる」という厳しい現実です。

せめて、わざわざ失敗しなくてすむように、ロードマップを公開します。

なお、このロードマップは常に成長を続けます。

理由はこのロードマップを管理している私が学習を続けているからです。必要に応じて内容を更新しますので、ためになったら時々見返してもらえれば幸いです。

ツイッターで更新をお知らせしますので、良ければフォローしておいてください。

失敗を減らす投資ロードマップ

ほろほろ
ほろほろ

これから投資をやっていく人であれば、上から順番に読み進めることをおすすめします。そうすることで「わざわざリスクに近寄らない」で投資をできるようになるはずです。

投資にはどのような種類があるのか知ることから始めましょう!興味がある投資のリスクについて考えます。すこし長い記事ですが、ここから始めましょう!株式・ETF・債券・投資信託(iDeCo)あたりでポートフォリオを作成しますよ。


初心者が最初にできる努力は手数料を減らすことです。手数料が高いとその分のリターンが少なくなります。手数料は投資の敵ですので、定期的に見直してリターンを少しでも増やしましょう。株式投資を例に手数料が安い証券会社を紹介します。


投資では「わざわざ失敗するリスクが高いことをしない」ということが重要です。しかし、なにが失敗の原因になるか最初は分からないはずです。投資を始める前に知っておくべき失敗する人の特徴をまとめ





ほろほろ
ほろほろ

ここまでが「わざわざリスクに近寄らない知識」についてでした。

次に初心者の方でも比較的安全に投資ができる方法を解説していきます。

▼現在、コンテンツを追加中です。(ご迷惑をおかけします)

スポンサーリンク
IF30