LINE証券のタイムセールを狙おう!【最大7%OFFで投資できる神企画】

投資

LINE証券が実施しているタイムセールをご存知ですか?

株のタイムセール?なにそれ?

と疑問に感じる人も多いはずです。

簡単に説明すると、株を割引価格で購入できるスペシャル・オファーのことです。

このタイムセールを利用すれば、リスクを抑えながらリターンを増やせる可能性があるため、投資の初心者も上級者も知っておくべき内容だと思います。

「LINE証券ってなに?」という人はLINE証券とは?【ライン証券に口座開設する方法も解説】という解説記事がありますので、合わせてご利用ください。

この記事を読むメリット

  • LINE証券のタイムセールの概要が分かる
  • LINE証券のタイムセールの凄さが分かる
  • LINE証券のタイムセールの参加方法が分かる

現在開催中のキャンペーン情報などコチラからご確認いただけます。

≫ LINE証券はこちら

LINE証券のタイムセールの概要

LINE証券の概要

LINE証券では株を割引価格で購入できる『タイムセール』という企画を実施することがあります。

タイムセールの概要についてザックリまとめるとこんな感じです。

LINE証券のタイムセール

  • 株を割引価格で購入できる
  • 対象5銘柄のうち、銘柄ごとの上限株数まで購入可能
  • 開催日は月初めに告知される
  • 10回に1回1000円分のLINEポイントが当たる
  • タイムセールによって参加条件があることも(新規登録者、既存ユーザー限定など)

注意点もありまして、それがこちら。

注意点

  • あらかじめLINE証券の口座を持っておく必要がある
  • 割引率は3%、5%または7%となっている
  • タイムセール取扱上限に達すれば終了

とくに割引率については最大7%ですので、どの割引率が適用されるかはユーザーごとにランダムです。購入できる上限も銘柄ごとに決まっています。

LINE証券のタイムセールの凄さ

翌日の売却もOK

タイムセールを利用して割引価格で購入した株は、翌日に売却することもできます。

LINE証券 のタイムセールでパフォーマンスが一気に上昇する

大きな下落がなければ、ほとんどの場合は利益が発生します。このあたりはLINE証券が太っ腹です。

私も過去に3回タイムセールに参加することができ、すべてプラスの収益が発生しました。

その時に私は「初心者なら絶対に利用するべき」だと思いました。
ローリスクでリターンを得られるこの企画は、利用する価値が十分にあります。

私が参加できた銘柄で見るとご覧のとおりです。

銘柄割引率利益
富士通5%OFF+1500円
日本航空7%OFF+2300円
ソニー5%OFF+2300円

翌日の株価が上昇すれば、さらに大きな利益になったかと思います。

反対に翌日の株価の下落率が小さければ、ある程度のリターンが期待できる神企画というわけです。

そんなお得な話があっていいの?何か裏があるんじゃない?

と思われるのも当然ですので、この記事ではLINE証券のタイムセールに必要なコストや参加方法について解説をしていきます。

ーLINE証券の手数料は無料!

どうせ手数料が高いんでしょ?

と思った人も安心してください。
LINE証券のタイムセールで割引株を購入する手数料は無料です。

売却には日中0.05%または夜間0.5%の手数料が必要になりますが、そこまで高い手数料は請求されません。

≫ LINE証券はこちら

LINE証券のタイムセールの参加方法

それでは実際にタイムセールに参加する方法をご紹介していきます。

LINE証券のタイムセール
  • 当日15時〜
    開催告知&対象銘柄の発表

  • 17時
    タイムセール開始
  • 19時
    タイムセール終了
  • 21時〜
    約定

    注文代金は21時以降に残高から引き落とし

大まかな流れはこんな感じですが、事前にやっておくべきこともあります。

①LINE証券に口座を開設する

タイムセールに参加するためには、LINE証券の口座を持っておく必要があります。

口座申込は3分〜10分程度で完了しますが、口座開設は申込の翌日になります。事前に余裕を持ってやっておきましょう。タイムセール前に入金もしておく必要もありますよ。

≫ LINE証券はこちら

②参加条件を満たす

タイムセールは不定期開催であり、かつ参加条件も毎回異なりますので注意しておきましょう。

とくに条件なく参加できるタイムセールもありますが、最近の傾向としては条件が付けられることが多いです。例えばこのような条件がありました。

  • ①10/15〜10/22日新規口座開設
  • ②開催2日前時点で、株式の評価額が10万円以上
  • ①②どちらか一方を満たせばクリア

タイムセールの開催日を把握

開催日の告知

最近の傾向として月始めにタイムセールの開催日が告知されることが多いです。

ただし、当日の夕方に告知されることもありますので注意が必要です。

通知方法

開催日の通知方法

  • LINE証券のLINEアカウント
  • ツイッターのLINEアカウント

12時〜16時に開催決定の通知が届きますので、アラート設定でいち早く情報をキャッチしましょう。

タイムセールのバナーから参加

開催日と時刻が分かれば、その時に合わせてLINEアプリから『LINE証券』を開きます。

『今すぐ参加する』というボタンがありますのでタップして会場に進みます。

慌てないように事前にログインなどの準備をしておきましょう。

LINE証券のタイムセールのよくある質問

どういった株が買えるの?

セール対象の株は全部で5銘柄です。開催決定の通知と一緒にタイムセールの対象銘柄が発表されます。それまで分かりません。

翌日に売却すれば絶対に儲かりますか?

翌日の株価が大きく下落すれば、損失が発生する可能性はありますので注意が必要です。

株価に対して3%の下落はなかなか起こらないとも言えますので、タイムセールで購入した株を翌日に売却すれば、かなりの確率で利益は出るはずです。

タイムセールは何時間やっているの?

タイムセールは17時〜19時です。

株の受け渡しはいつですか?

タイムセールは19時に終了ですが、株の受け渡しは21時になります。

口座に十分な入金額がないと無効になりますので注意してください。

タイムセールに参加すれば絶対に買えますか?

人気の銘柄はすぐに無くなります。

購入できる上限は設定されていますが、早いもの勝ちですので、事前に銘柄を選定して購入予約することをおすすめします。迷っている時間はあまりないかも。

タイムセールをさらにお得に利用する方法はありますか?

タイムセールに参加すると10回に1回の確率で1,000円分のLINEポイントがもらえますよ。

ツイッターをやっている人は参加してみてはどうでしょうか?

複数アカウントから購入できますか?

こちらは厳しく監視されており、見つかるとアカウントが閉鎖されることもあるため止めておきましょう。

LINE証券のタイムセール まとめ

このようにLINE証券のタイムセールを利用すれば、初心者でもリスクを減らしながら利益を狙える可能性があります。

  • 口座開設を済ませておく
  • 入金も事前にしておく
  • 開催日の情報を入手する
  • 当日は銘柄選定で迷う時間はない

このあたりのポイントをしっかり抑えて、お得なLINE証券のタイムセールに挑戦してみてはいかがでしょうか?

現在開催中のキャンペーン情報などコチラからご確認いただけます。