10月も開催中!LINE証券で最大3株(3,000円)プレゼントキャンペーン実施中

LINE証券のタイムセールを徹底攻略!【次回の開催日や条件、参加方法を解説】

スポンサーリンク
投資

LINE証券のタイムセールを攻略するための情報をまとめました。

このような疑問を持っている読者のお役に立てるはずです。

LINE証券のタイムセールの攻略法が知りたい!

次はいつ開催されるの?参加条件もあって難しそうだけど大丈夫?

事前に準備しておいた方が良いことがあれば教えて!

スポンサーリンク

LINE証券のタイムセールを徹底攻略!

手持ちのスマホから簡単に投資ができることで人気のLINE証券は、『株のタイムセール』を実施することがあります。

タイムセールでは、指定された国内株式が最大7%の割引価格で購入できる珍しいキャンペーンです。

ほろほろ
ほろほろ

7%の割引価格で株式を購入できると、翌日に+7%のパフォーマンスで投資ができるようになります。かなりお得ですね!

なお、LINE証券で口座開設してクイズに正解すると最大3株3,000円相当の株式が無料でもらえるキャンペーンも同時開催中です。

LINEで株式投資!100円から少額投資も!

LINE証券がオススメな理由

  • 1株(いちかぶ)をリアルタイムで取引できる!
  • お得すぎるユニークなキャンペーンが続々登場!
国内株海外株ETF投資信託積立IPOミニ株ポイント
投資
×
取引額購入時の手数料売却時の手数料定額制
10万円115円115円なし
国内現物取引の手数料を表示しています。
取引額購入時の手数料売却時の手数料定額制
5万円99円99円なし
10万円115円115円なし
20万円275円275円なし
50万円535円535円なし
国内現物取引の手数料を表示しています。
LINE証券 バナー
スポンサーリンク

LINE証券のタイムセールの内容

まずは、LINE証券のタイムセールがどういったキャンペーンなのか解説します。

LINE証券のタイムセール

  • 株を割引価格で購入できる
  • 対象5銘柄のうち、銘柄ごとの上限株数まで購入可能
  • 開催日は事前に告知される
  • タイムセールの取引はコストが一切発生しない

LINE証券のタイムセールは株式を値引かれた状態で購入できます。また、通常の取引で発生する手数料もすべて免除されます。

割引対象の銘柄は全部で5つあります。しかし、どの銘柄が割引になるかは、開催ギリギリまで公表されません。

注意点もありまして、それがこちらです。

注意点

  • あらかじめLINE証券の口座を持っておく必要がある
  • 割引率は3% 5% 7%のどれかランダム
  • タイムセール取扱上限に達すれば終了
  • タイムセールによって参加条件があることも

割引率についてはランダムです。
絶対に7%の割引価格で購入できるわけでは無いです。(運要素あり)

人気の銘柄は取り合いです。
スケジュールを理解しておかないと、入手は難しいです。

LINE証券のタイムセール 参加条件

LINE証券のタイムセールには、参加条件があります。

人気すぎて年々 参加条件が厳しくなっている

これまではLINE証券に口座さえ持っていれば、誰でも参加できました。

しかし、最近はめちゃくちゃ人気があるようで、回数を重ねるごとに参加条件が厳しくなっている気がします。

LINE証券のタイムセールには『ゲリラ方式』『事前告知型』の2つのパターンがあります。

  • ゲリラ方式:いきなり当日にタイムセールを実施する
  • 事前告知型:おおよその開催日程が事前に公表されている

最近は事前告知型のタイムセールがほとんどです。
事前告知型には参加条件が付いています。

事前告知型のタイムセールの条件の一例

  • タイムセール2日前までに口座の評価額が5万円以上
  • タイムセール2日前までに口座の評価額が10万円以上
  • 誕生日月の人のみ

評価額の条件に関しては、口座に入金するだけでは条件を達成できません。

実際に株式を購入して、その評価額が指定の金額を超える必要があります。

2021年に関しては、すべて事前告知型のタイムセールが実施されており、必ず参加条件が付いていました。

開催日条件の有無
2021年1月21日誕生日
2021年1月28日誕生日
2021年2月18日誕生日
2021年2月25日誕生日
2021年3月4日誕生日
2021年3月18日誕生日
2021年6月10日評価額
2021年7月8日評価額
2021年8月12日評価額
2021年9月9日評価額

LINE証券のタイムセール 攻略ポイント

LINE証券のタイムセールの内容を踏まえて攻略ポイントを解説します。

最近の傾向は、事前告知型の条件付きタイムセールが主流になっていることから、まずは事前に口座開設をして準備しておく重要性が増しています。評価額が参加条件の場合は、タイムセールの数日前になんとか出来るものではありません。

タイムセールの開催日はLINEのメッセージより通知されます。

開催日が分かったら、当日のスケジュールを把握して素早く行動する必要があります。

LINE証券のタイムセール 当日のスケジュール

次にタイムセールに参加する方法をご紹介していきます。

こちらは目安となります。

LINE証券のタイムセール 当日のスケジュール
  • 16時〜
    開催告知&対象銘柄の発表

    LINE証券の公式アカウントからLINEメッセージでお知らせがあります。

  • 17時
    タイムセール開始

    注文時に必要な資金を入金しておく

  • 19時
    タイムセール終了
  • 21時〜
    約定

    注文代金は21時以降に残高から引き落とし

  • 翌日9時
    取引可能

    売却も可能になります

割引価格の利用権利は17時〜19時の2時間だけです。持ち越しはできないので注意しましょう。

対象銘柄の割引対象の株が上限に達すれば、途中で終了になります。

LINE証券のタイムセール 参加方法

当日のタイムスケジュールを理解した上で、参加方法についても解説します。

LINE証券のタイムセール 当日のスケジュール
  • STEP 1
    開始時間より少し前にLINE証券を開いておく

    タイムセール開始時刻の少し前から、LINE証券のアプリを開いて待機します。

  • STEP 2
    時間になったらリロードボタンを押す

    告知された開始時間になったら[ページをリロードする]ボタンを押します。

  • STEP 3
    割引券を手に入れる

    ここで今回の割引率が表示されたチケットが出てきます。運が良ければ、最大7%の割引を受けられます。

  • STEP 4
    銘柄を購入する

    ページ内に今回の対象銘柄が表示されています。欲しい銘柄を素早く購入しましょう。

    人気の銘柄はすぐに売り切れます!

    銘柄をタップして『数量』を入力して、[買う]ボタンを押します。

  • STEP 5
    割引価格での投資が完了

    [買う]ボタンを押したあとに、[確定する]というボタンが表示されることもあります。表示されればボタンを押して対応します。

    これで完了です。

途中で操作できなくなった

対象銘柄が上限に達するとエラーが表示されます。銘柄を選び直すか、諦めて次回のタイムセールを待つしかありません。

事前にどの銘柄を購入するか、どのように行動するか把握しておくことが非常に重要です。

LINE証券のタイムセール 次回の開催予定は?

2021年10月の開催予定はまだ未定ですが、第2週の木曜日に開催されることが多いです。

そのため、10月14日(木)が有力とされています。

2021年 過去の開催日

  • 9月9日(木)
  • 8月12日(木)
  • 7月8日(木)
  • 6月10日(木)
  • 3月18日(木)
  • 3月4日(木)
  • 2月25日(木)
  • 2月18日(木)
  • 1月28日(木)
  • 1月21日(木)

前回の2021年9月9日に開催されたタイムセールでは、2021年9月7日の16時59分までに以下の条件をクリアする必要がありました。

  • 口座開設が完了している
  • 口座の株式等の評価額が5万円以上

上記の株式等は個別株・ETF・REITが含まれます。
投資信託は評価額にカウントされませんので、注意が必要です。

LINE証券のタイムセールのメリット

割引価格で購入して翌日に売却できる

割引価格で購入した株は、翌日に売却することもできます。

いきなり含み益が発生した状態で、投資をスタートできることが最大のメリットと言えるでしょう。

LINE証券 のタイムセールでパフォーマンスが一気に上昇する

株価の高い銘柄を狙うのもアリ

7%の割引率をGETできたなら、株価が高いものを購入して翌日に売り抜ける攻略方法もあります。

ちなみに、私のタイムセールの実績はご覧のとおりです。

すべて翌日に売り抜けて利益を出すことに成功しています。

銘柄割引率利益
富士通5%OFF+1500円
日本航空7%OFF+2300円
ソニー5%OFF+2300円

翌日の株価が上昇すれば、さらに大きな利益になったかと思います。

反対に翌日の株価の下落率が小さければ、ある程度のリターンが期待できる神企画というわけです。

LINE証券のタイムセールは手数料が無料

どうせ手数料が高いんでしょ?

と考えてる人が多いのですが、

LINE証券のタイムセールは手数料が一切発生しません。

売却時のみ、取引する時間帯によって変動する手数料が発生します。

とはいえ、0.2%〜1%なのでタイムセールから得られるメリットの方が大きいはずです。

≫ LINE証券はこちら

LINE証券のタイムセールのよくある質問

Q.どういった株が買えるの?
国内の有名企業の株がタイムセールの対象になっています。

Q.対象銘柄はいつ分かりますか?
タイムセールが開催される当日16時頃に発表されます。

Q.参加費用はありますか?
費用は発生しません。売却時のみ所定の手数料が必要です。

Q.絶対に翌日に売却しないといけないの?
いいえ。長期投資を目的にずっと保有することもできます。

Q.翌日に売却すれば絶対に儲かりますか?
翌日の株価が大きく下落すれば、損失が発生する可能性はありますので注意が必要です。

Q.タイムセールは何時間やっているの?
17時〜19時の2時間(上限に達すれば途中でも終了)

Q.株の受け渡しはいつですか?
タイムセールは19時に終了ですが、株の受け渡しは21時になります。

Q.タイムセールに参加すれば絶対に買えますか?
早いものがちです。人気銘柄はすぐに売り切れますので、素早く行動する必要があります。

Q.欲しいと思う銘柄がないですが…?
タイムセールごとに5つ選定されます。毎回違いますので、次回チャレンジすると良いでしょう。

Q.タイムセールをさらにお得に利用する方法はありますか?
タイムセールに参加すると10回に1回の確率で1,000円分のLINEポイントがもらえるようです。

LINE証券のタイムセール まとめ

LINE証券のタイムセールを利用すれば、リスクを減らしてお得に投資ができます。

投資を始めたばかりの初心者であれば、まずはタイムセールからスタートするのも良い選択肢だと思います。

LINE証券のタイムセールで確実に株を購入するには、事前の準備が非常に重要です。

最後にやるべきことをまとめておきます。

LINE証券タイムセールの攻略法

  1. 口座開設を済ませておく
  2. 入金も事前にしておく
  3. 開催日の情報を入手する
  4. 開催日当時に対象銘柄を把握する
  5. 開始時刻前より待機
  6. スタートすれば迷わず買い注文を出す

ポイントをしっかり理解して、準備万端の状態でLINE証券のタイムセールに挑みましょう!

キャンペーンもお見逃し無く!

LINE証券に口座をお持ちでない人は、こちらのキャンペーンも同時進行中です。

次のタイムセールの準備に向けて、ご利用されてはいかがでしょうか?